JAZZという音楽の魅力を中心に

ジャズの名曲シリーズ【まとめ】スタンダード・ナンバーズ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

Sponsored Link

当ブログにおいて、今までに書いた「ジャズの名曲」の一覧です。

曲名(英語)クリックで、その曲のサイトに飛べます。

なおこの「まとめ」サイトでは、各曲について(推薦曲)1曲だけをアップします。

●曲名ですが日本語題がある場合はそれを表示、基本カタカナ表示とします。
但し、順番は英語名のアルファベット順並べます。

●余りにも増えたので許容量を超え重くなっているようです。
よってここではRまでとし、S以降は Part-2  に記載することにします。

Contents

A

ア・チャイルド・イズ・ボーン

A Child Is Born

ケニー・バレル

オール・ブルース  All Blues

All Blues ⇒

〇マイルス・ディヴィス in Paris, 1991

オール・オブ・ミー  All Of Me

All Of Me

〇ジョニー・ホッジス

 

 

オール・ザ・シングス・ユー・アー

 

All The Things You Are

ビル・エヴァンス

エンジェル・アイズ    angel eyes

Angel Eyes

デイヴ・ブルーベック

枯葉 オータム・リーブス   autumn leaves

Autumn Leaves

チェット・ベイカー(&ポール・デスモンド)

B

ビューティフル・ラブ

Beautiful Love

アニタ・オディ

黒いオルフェ(カーニバルの朝)

Black Orpheus

ウェイン・ショーター

Sponsored Link

ブルー・マイナー  blue minor

Blue Minor ⇒ 

〇ソニー・クラーク

 

ブルームーン  blue moon

BLUE MOON

〇ロッド・スチュアート

 

ボディ・アンド・ソウル  body and soul

BODY AND SOUL 

アート・ペッパー

 

 

ブルー・ボッサ   blue bossa

BLUE BOSSA-1

BLUE BOSSA-2

 

ケニー・バレル

ボヘミア・アフター・ダーク

Bohemia After Dark
(including  “Five Spot After Dark”)

ケニー・クラーク

 

 

バット・ビューティフル  but beautiful

But Beautiful

ナンシー・ウィルソン

 

バット・ノット・フォー・ミー  but not for me

But Not For Me

チェット・ベイカー

Sponsored Link

C

チェルシーブリッジ Chelsea Bridge

Chelsea Bridge

ジョー・ヘンダーソン

D

黒い瞳 Dark Eyes

Dark Eyes
ジャック・ティーガーデン

ディア・オールド・ストックホルム

DEAR OLD STOCKHOLM

スコット・ハミルトン

ドナ・リー  Donna Lee

Donna Lee⇒ 

〇チャーリー・パーカー

 

E

イースト・オブ・ザ・サン East Of The Sun

EAST OF THE SUN

ポール・デスモンド

 

イージー・リヴィング Easy Living 

Easy Living

〇ビル・エヴァンス 

 

G

我が心のジョージア Georgia On My Mind 

Georgia On My Mind 

〇マイケル・ボルトン&ケニーG

 

H

ハウ・ハイ・ザ・ムーン  how high the moon

How High The Moon

ディヴ・ブルーベック

 

ハッシャバイ   hush a bye

Hush-A-Bye

ジョニー・グリフィン

I

言い出しかねて (I can’t Get Started)

I Can’t Get Started

バド・パウエル

Sponsored Link

アイ・フォール・イン・ラヴ・トゥ・イージリー

I Fall in Love Too Easily ⇒

〇ビル・エヴァンス

 

アイル・クローズ・マイ・アイズ

I’ll Close My Eyes

○ダスコ・ゴイコヴィッチ

 

アイ・ウィル・ウエイト・フォー・ユー

I Will Wait For You

ミシェル・ルグランの曲

ミシェル・ルグラン&トゥーツ・シールマンス

 

アイム・ア・フール・トゥ・ウォント・ユー

I’m A Fool To Want You

ビリー・ホリデイ

 

アイ・ラブ・ユー

I LOVE YOU 

ハンプトン・ホーズ

 

アイ・リメンバー・クリフォード

I RMEMBER CLIFFORD 

パット・マルティーノ

イット・クッド・ハップン・トゥ・ユー

It Could Happen To You

〇ジョー・ボナー

 

 

スウィングがなけりゃ意味がない

It Don’t Mean A Thing ⇒

レディ・ガガ&トニー・ベネット

 

 

イッツ・ザ・トーク・オブ・ザ・タウン(街の噂)

It’s the Talk of the Town

〇レイ・コニフ・シンガーズ

Sponsored Link

イン・ザ・スティル・オブ・ザ・ナイト

In The Still Of The Night

○シンガーズ・アンリミテッド (Jazz Version)

 

○フレッド・パリスとサテンズ (Doo-Wop Version)

イン・ユアー・オウン・スゥイート・ウェイ

In Your Own Sweet Way

ビル・エヴァンス

 

J

ジャスト・フレンズ

JUST FRIENDS

オスカー・ピーターソン&オリヴァー・ジョーンズ

M

メモリーズ・オブ・ユー

Memories Of You

ジャッキー・バイアード&ローランド・カーク

マイルストーンズ milestones

Milestones

〇マイルスディヴィス・クインテット(Miles In Berlin)

ミスティ Misty

Misty

〇スタン・ゲッツ&ボブ・ブルックマイヤー

 

マイ・フーリッシュ・ハート

My Foolish Heart

ソニー・スティット&ジーン・アモンズ

 

Sponsored Link

マイ・ファニー・ヴァレンタイン

My Funny Valentine

マイルス・デイヴィス

 

マイ・ロマンス   my romance

My Romance

ブラッド・メルドー

N

ナーディス Nardis

NARDIS

ビル・エヴァンス(楽譜)

ネイチャーボーイ Nature Boy

Nature Boy 

〇コニー・エヴィンソン

ネヴァー・レット・ミー・ゴー

Never Let Me Go⇨ 

ロイ・ハーグローヴ

 

O

明るい表通りで  on the sunny side of the street

On The Sunny Side Of The Street

ウィリー・ネルソン +トニー・ベネット

ワンス・アポン・ア・サマータイム  Once Upon A Summertime 

Once Upon A Summertime ⇒

 

R

リカード・ボサノヴァ   recado bossa nova

RECADO BOSSA NOVA

ジャンニ・バッソ

Sponsored Link

ラウンド・(アバウト)・ミッドナイト    round midnight

‘Round About Midnight

〇セロニアス・モンク

 

ルート66

Route 66

○ナット・キング・コール

 

 

Part-2

S以降は Part-2  に記載しています。

よろしくお願いします。

     

★ ★ ★

 

曲は随時、追加しますのでよろしくおねがいします。

Thank you for visiting the site!

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ジャズの名盤 , 2019 All Rights Reserved.