JAZZという音楽の魅力を中心に

夏の終わりに聴く曲Once Upon A Summertime ワンス・アポン・ア・サマータイム

 
この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

夏の終わりに聴くのにふさわしい曲を探していたら

ぴったりの曲に行き当たりました。

Sponsored Link

過ぎ去りゆく夏(恋)を惜しむ曲、ミシェル・ルグラン*が作った

Once Upon A Summertime .

*正確には
英歌詞: ジョニー・マーサー Johnny Mercer(1962)
作曲: ミッシェル・ルグラン、エディ・バークレイ Michel Legrand, Eddie Barclay
出典: 原曲は1954年のシャンソン「リラの花(La Valse des Lilas)」

だそうです。

モニカ・ゼタールンド

最初に見つけたのが、スウェーデンの歌姫、モニカゼタールンドがビルエヴァンス・トリオと共演したアルバムに入っていたものでした。

 

チェット・ベイカー

そしてチェットベイカーがやはりやっていました。
ミュートを付けたトランペットのプレイで意外なことに歌ってはいませんでした。

Trumpet: Chet Baker 
Piano: Harold Danko
Bass: Ron Carter
Drum: Mel Lewis
Tenor Saxophone: Gregory Herbert 

ミシェル・ルグラン&フィル・ウッズ

フィル・ウッズとルグランが演奏している動画がありました。
二人とももう亡くなったので、やはり聴きたいです。

2001年、モントリオール。

Sponsored Link

スー・レイニー

スー・レイニーが同じルグランの名曲 The Summer Knows と続けて歌っているものがありました。

スー・レイニーは声質がこんな歌をうたうのにピッタリです。そして巧いです。

ティル・ブルナー

トランペットのティル・ブルナーがやっています。ストリングオーケストラ付きで。

マイルス・デイヴィス

マイルスはギルエヴァンスとのコラボレーション盤 QUIET NIGHTS でこの曲をやっていました。

Sponsored Link

ありがとうございました。
Thanks for visiting the site.

この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ジャズの名盤 , 2021 All Rights Reserved.