サルヴァトール・アダモが「雪が降る」をヒットさせたのは1963年。もう55年程経ちます

      2017/12/05

Sponsored Link

雪が降る

あなたは来ない

(悲しいですね。雪の中で待ちぼうけなんて)

*このサイトにも雪降らせてます。(但しPCだけ。スマホは降らせられない)

いよいよ雪の季節になりましたね。

*私が住むのは福岡ですが明日(12月5日)は雪の予報が出ています。

雪が降る  アダモ

 

サルヴァトール・アダモってフランス人じゃなくて、ベルギー人なんですよね。

「雪が降る」(原題:Tombe la Neige)がヒットしたのは1963年。

東京オリンピックの前の年だったんですね。

サン・トワ・マミー

「サン・トワ・マミー」も好きだったな。

ふたりの恋は終わったのね
 許してさえくれないあなた

 

これ、RCサクセション・ヴァージョン(というか忌野清志郎)も好きだった。

歌詞が随分下品になっていたけど、この清志郎のボーカルの魅力には参った。

RCサクセション、このベスト盤持ってます。^^

「サントワマミー」である。
♪二人の恋は終わったんだねー
の 最初の「ふ」の発声がロックだ。
ふ を聴いただけで、素敵なヴォーカルだと分かる。

それともう1曲は「スローバラード」
間奏のサックスもグッド。

清志郎の声は独特だ。微妙にビブラートして、それが哀愁になる。
不思議な魅力にあふれた人だった。

ーーーーーーfrom amazon review by lemonearth

Sponsored Link

ブルージーンと皮ジャンパー アダモ

アダモに戻ると「ブルージーンと皮ジャンパー」とかも流行りましたね。

これ。

あの頃「ブルージーン」という言葉がまだ定着していなかったんですね。
「皮ジャンパー」も「革ジャン」ですよね。皮はおかしいですよねー。(笑)

でもいい曲です。確かアダモはほとんどの曲を自分で曲作っていたはずです。

雪が降る 日本語

アダモ 「雪が降る」は日本語でも歌っていました。

この頃のヒット曲は息が長かったですね。なぜだか「雪降る」と歌っています。

 

YouTubeではこのほか、色んな楽器で「雪が降る」をやっている動画があります。

ほとんどがシロウトさんのようです。

雪が降る  ピアノ

その中でこのHarry Völkerという人はプロのようです。

ピアノで「雪が降る」をやっていますので、最後にこれを聴いて終わりにします。

 

忘年会のシーズンになりましたが、2次会でカラオケのリモコンで人の頭を叩いたりしないようにしましょうね!

Thank you very much for visiting the site

Sponsored Link

この記事が気に入っていただけたら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 音楽