プレバト俳句11月23日、お題は「冬の東京湾」名人藤本の句が惜しい!キスマイ北山は?

      2017/11/24

↑画像は 番組HPより 引用

Sponsored Link

冬も本格的になりましたね。

11月23日放送のプレバト、俳句お題は「冬の東京湾」とのことです。

出演者

・丘みつ子(女優)ーー初登場

・原田龍二(俳優)ーー初登場

・アンミカ(モデル?)ーー初登場

・阿部桃子(ミス・ユニバース・ジャパン)ーー初登場
 阿部祐二(リポーター)の娘だそうです

・北山宏光 (Kis-My-Ft2)

の5人

そして特待生は

・名人 藤本敏史

藤本はさきの「金秋戦」で7位と振るわなかったが果たして今回雪辱できるか?。

Sponsored Link

■番組が始まるとここで速報します。

査定結果発表

 

2位 原田龍二

足元に 波からみつく 冬茜 

直し無し 

先生:冬茜(冬の夕焼け)が季語

言いたかったことをきちんと17音に入れている。

「からみつく」が気になる(好みが別れる)が、これは作者のオリジナルとして尊重する。

4位 丘みつ子

海中は 夜の賑わい 陸師走す

海中は 夜の賑わい 星師走

先生:あの写真から海中にゆく発想は素晴らしい。

勿体無いのは下5,理屈を言っている。「師走」に「す」を付けたのが意味不明

(*浜田が「星か!」と呟き先生に感心される)

理屈よりも映像を!

3位 阿部桃子

冬海に つどう動物 孤独かな

冬海に つどえる鳥の 孤独かな

名人:いいのですが・・・分かりにくい。

阿部:クレーンを動物に例えた。

先生:センスも悪くない。集うことの中の孤独を表現しようという意図も良い。
が、いかにせん「動物」ではイメージがわかない。

表現は具体的に。添削のように例えば鳥(何でもいい)とすることで、具体的イメージとなる。

この辺の詰め方を覚えるとこの人も伸びるかも。

Sponsored Link

5位 アンミカ

オリオンを 仰ぐ2人の えにしかな

オリオンを 仰ぐ二人や 海匂う

藤本名人:オリオンは星座、「仰ぐ」は要らない。

先生:名人の言う通り。一見カッコいいが要らない所だらけ。
数字の2は間違い。

縁(えにし)と言って気持ちいいのはあなただけ

うっとりされても読み手の心には響かない

筆者
この夏井先生の言葉、今日の名言ですねっ

結局「オリオンの二人」しか言ってない。

添削は作者の言葉を残さないと、全部無くなるから、敢えて「仰ぐ」も残して添削した。

ーーーーーーーーーー

アンミカわけ分からないことをごちゃごちゃ言って失笑を買う。

1位 北山宏光

(キスマイの中では横尾渉、千賀健永に大きく遅れを取っている)北山が歓喜!!

北山:阿部桃子の添削で鳥が出てきてピーンとなった!

影落ちて 冷たし鉄の 鳥八羽

直し無し

藤本名人:「鉄の鳥」で何のことか分かるようになっている。

先生:まず語順がとてもうまい
写真を見てない人にとって「鉄の鳥」は想像力をかき立てる。
読みの奥行きがあって、それを受け止める句になっている。

「冷たし」が季語。

 

特待生昇格試験 藤本敏史

ガントリークレーンの 上の 冬星座

ガントリークレーン 冬の星座吼ゆ

藤本:写真を見て調べてガントリークレーンという言葉を知った。それを使おうと思った。

そのまんまやないか!俳句です。

査定は現状維持

先生:勿体無い

名人の手からこぼれた一言は 「上の

さっきアンミカの句に「仰ぐ」は要らない、と言ったのは誰?

ガントリークレーンという(強い)言葉と星座だけを言えばいい

ガントリークレーンでビシッと切る。

藤本名人:吼えさせることできへんかったなぁ

まとめ

という結果でした。

◎名人藤本敏史の句、先生の言う通りでしたね。

ガントリークレーンという、聞き慣れない、インパクトのある言葉をもってきながら詰めが甘かったんですね。
しかし藤本が言うように「吼える」は簡単には思いつかないです。

「ガントリークレーン」と「星座」でゆくと心を決めたあと、どんな言葉が追加できるかが考えどころですね。 難しいです。

◎アンミカの句のけなし方も納得いきましたねー。

自己満足でうっとりしちゃうのが一番恥ずかしいことですね。
気をつけましょうね。(俳句以外にも当てはまることですね)

読んでくださってありがとうございます。

 

プレバト俳句・2017まとめ はこちらです。

Sponsored Link

この記事が気に入っていただけたら
いいね ! しよう

Twitter で

 - TV