JAZZという音楽の魅力を中心に

11/21プレバト俳句お題は「満員電車」才能なし判定の人集合!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

【全ての画像は番組HPより引用】https://www.mbs.jp/p-battle/

Sponsored Link

11月21日のプレバト・俳句 お題は「満員電車」

出演者

今回の出演者は過去、才能なし最下位査定を受け、低得点だった人を集めるという異色の企画です。

・美保純

・千原せいじ

・コロッケ

・紺野美沙子

・橋本良亮 (A.B.C-Z)

特待生

・立川志らく (前回名人に昇格)

・梅沢富美男 (名人10段ー前回は一つ後退しました

 

Sponsored Link

査定結果速報

 

2位 美保 純

月曜の 副都心線 秋思しゅうし 

⇩ 

直し無し

下5が字足らずという句。

先生:副都心線と具体的でいい。
断ち切られる下5字足らずが効果的!

3位 千原せいじ

網棚の さきマフラー 「Y」の文字 

⇩ 

直し無し

先生:映像の誘導、焦点の絞り方、キチンと出来た句。

4位 紺野美沙子

朝帰り ラッシュ横目の 冬帽子 

⇩ 

ラッシュ横目に 朝帰りなる 冬帽子

梅沢名人:悪くない。語順を変えるともっと良くなったのでは?

先生:その通り。語順を変える。上5を字余りにして臨場感を強める。

5位 コロッケ

都会きて 取り残される 冬もみじ 

⇩ 

十九歳の 上京都会の 冬もみじ

先生:一見して、よく分からない。
十九歳を入れることで少しは意味が通じるように。

1位 橋本良亮

口ずさむ アトムの出だし 冬銀河 

⇩ 

直し無し

高田馬場駅のメロディが「鉄腕アトム」

先生:実体験は強い。
「出だし」とちゃんということで、みんなが分かる句になっている。
季語「冬銀河」も決まる。

Sponsored Link

特待生昇格試験

 

立川志らく

 

戦前の おしくらまんじゅう 空広し 

⇩ 

おしくらまんじゅう 戦前の空 広し
おしくらまんじゅう 戦前の空 広かった

査定結果:現状維持

先生:語順がもったいない。
季語「おしくらまんじゅう」を先に出す。「戦前の」をまず出すのはうまくない。

梅沢富美男

 

乗り換えの マフラーの波 寡黙なり 

⇩ 

直し無し

査定結果:一つ前進!

先生:3つの工夫がある。
乗り換えという言葉。
「波」の一文字に多様な意味を含ませている。
「寡黙なり」と断定している。

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジャズの名盤 , 2019 All Rights Reserved.