プレバト俳句に舛添要一初登場、その添削がとんでもない句になりました!梅沢名人は降格となる

      2017/12/01

Sponsored Link

もう11月も終わりですね。

11月30日のプレバト俳句。

舛添要一元東京都知事が初参戦です!

お題は「初冬の代々木公園

出演者

・舛添要一(肩書は無職!)

*イヤなお題、代々木は都知事時代の悪夢が蘇るとコメントして(笑)

・渡辺満里奈

・若槻千夏

・グローバー (ミュージシャン、東京大学文学部卒)

・児嶋一哉 (アンジャッシュ)

*浜田ーーお馴染み紹介忘れの技!

・特待生 ミッツ・マングローブ

・名人 梅沢富美男

 

Sponsored Link

*番組が始まりましたらここで速報します。

俳句の才能査定結果

「初冬の代々木公園」がお題です。

4位 若槻千夏

手を繋ぐ ぬくもりの先 散り紅葉

繋ぐ手の なかに握っている 紅葉

梅沢名人がけなす。

若槻:先生ならいいけど、梅沢に言われると腹が立つ。

先生:ぬくもりの先に何があるか曖昧。

詠みたいことを明確に文字にする。

2位 グローバー

「もういいよ」 子ふたり隠す 冬木かな

子 ふたり 隠れる冬木 もういいよ

梅沢名人:もういいよ→かくれんぼ と書けばいい

先生:もういいよ で分かるから効果としてアリ。

それよりも勿体無いのは語順。

筆者

たしかに「もういいよ」は下5に置くほうが効果的ですね

「子○ふたり」で5音と数えるテクニックがある。 

3位 児嶋一哉

原宿の 少女に負けじと 色落ち葉

原宿の 少女ら さんざめく 落ち葉

梅沢名人:「色落ち葉」が問題、「年増の女」と誤解される。

先生:「負けじと」と説明するのではなく、さんざめく のような映像を示す言葉を使うことで読者に悟らせる。

Sponsored Link

5位 舛添要一

落葉して 都のつかさ もりの外

首都落葉 職を追われて よりの日々

舛添:自分の境遇を詠んだ・・・
都の宰:都知事のこと、杜:明治神宮

先生:字面通りで読むと、全然違う景色が立ち上がり、意図が伝わらない

説明を聞いて間違いなく才能なしと分かった。

正直に添削のように書くしかない。

舛添:今日ここに出て良かった。これで過去は捨てたほうがいいと分かりました。

筆者

それにしても、強烈な添削になりましたねっ!
「職を追われて」はスゴイです。

1位 渡辺満里奈

渡辺は絵本作家という一面ももつそうです。

しゃくしゃくと 踏む足楽し 霜柱

直し無し

先生:「しゃくしゃく」がいい。

語順がいい。感触を表す言葉として足は必要。

「し」の韻を踏んでいる

ゃくゃくと 踏むあ もば

こういうところに気づくのが才能あり。

特待生2級 ミッツマングローブ

「金秋戦」では屈辱の最下位だった。

木枯らしに 刺され冷む デングの熱か

デング熱フィーバー 冷めたる木枯の 公園

先生:これでは正しく意味が伝わらない
自分がデング熱を出している?という誤解も呼ぶ。

よって現状維持

意味を伝えるためには、思い切って上5を長めの字余りとする。(冷めるのはデング熱のフィーバーなのだから)
その上で全体のバランス、調べを整える。

筆者

結果こんな9,9,4の破調句になってしまいました。
テーマ選定のミスという気がしますね。

Sponsored Link

名人8段 梅沢富美男

自信有りと、さんざん吠える。

えり足に 冬の風あり LINE消す

首筋に 冬の風あり LINE消す

または

冬の恋 終わりぬ風に 消すLINE

査定結果:現状維持

先生:「えり足」がポイント。

添削1のようにすれば(首筋に)、読み手はある程度理解できる。

しかし、おっちゃん(梅沢)は恋に拘りたいの?
だったら「えり足」とかは消して、添削のようにはっきりと「冬の恋終わりぬ」と書く!

梅沢がごちゃごちゃと文句を言った結果、8段→7段に降格。

まとめ

・舛添句、ミッツ句、梅沢句とも 曖昧だったところをはっきり分かるように添削されました。

何となくイメージで作るのではなく、はっきり意図が分かるようにすることも大事
ということを確認した、回でした。

・舛添の添削など残酷なほど、きっぱりと直されましたねぇ。

・梅沢名人の句も

えり足に 冬の風あり LINE消す

冬の恋 終わりぬ風に 消すLINE

と並べて見ると、はっきりと言った分だけ、作者意図が明快に伝わることが分かります。
なおかつ詩的風格が上がりますね。
冬の恋 終わりぬ 風に消すLINE と読めば「いい句」じゃない!と思います。

・夏井先生、毒舌だけではないところを見せました。

Sponsored Link

まとめはこちらです⇨プレバト俳句2017放送分まとめ

この記事が気に入っていただけたら
いいね ! しよう

Twitter で

 - TV