ブログでバズることは嬉しいが、もっと大切なのは着実な記事をコツコツと書いてゆくこと

      2017/10/03

Sponsored Link

久しぶりに「ブログを書くこと」について書いてみます。

*個人的には本気で書き始めて21ヶ月、300記事が近づいているので、まとめてみたいという気持ちも大きいのです。

バズること

ブログを書いていると、特にPV(ページ・ヴィユー:訪問して読んでくださる数)が低迷している時なんか、一発ドーンと人が集まる記事を書いてバズってみたい!という誘惑に駆られます。

私の場合、この21ヶ月で大きなバズりが3回ありました。

1.中洲ジャズ・2016

2.アメリカ大統領選挙・テレビ討論会

3.中洲ジャズ・2017

の3回です。

3.の時はこんな感じでした。

 

*「バズる」を検索してみると、「SNSなどで拡散されて、集中的に訪問者が集まること」のように書いてあります。私はSNSは全く活用できていませんので、単純に検索からの流入だったと思います。

「バズる」と言っても大・中・小とあるようで、(あくまでも私の感覚ですが)以下のような感じです。

大バズ:1記事が1日PV 1万前後
中バズ:1記事が1日PV 5千前後
小バズ:1記事が1日PV 1000以上

大バズは前述のように3回ですが、中小バズは計7回くらいあったと思います。

中小バズは、いずれもテレビ番組について書いた時でした。

*テレビの音楽番組でバズったこともありますが、
プレバトという人気番組の俳句コーナーについては継続的に書いています。出演者が話題の人だったりすると、時々小バズが起きます。

このプレバト俳句の記事のいい所は放映時だけでなく、財産記事になることです。

私は全出演者の句、夏井先生の添削句を全て書き留めてています。それが「記録」としての意味を持つようです。それでいまだに古い放送分の記事にも一定のアクセスがあります。
アーカイブ化ですね。

こんな記事です。

プレバト俳句・夏の炎帝戦スペシャル・お題は「海」

 

*こんなことを書くと、ちょっと反感を買いそうですが、バズること自体はそんなに難しいことではないような気もします。

要はその時、興味をもつ人が多そうなことを取りあげて、できるだけ、丁寧に細かに、書くのです。

私の大バズり1.と3.は地元のジャズ・フェスについて書いたのですが、8万人~10万人の来客があるフェスですから、検索需要は間違いなくあるのです。

ただ「中洲ジャズ」での検索順位は4番手でした。主催者公式サイトがあるので、それにはかないません。(↓1~3が公式サイトです)

◎もうひとつのアメリカ大統領選挙は余りにも大きなテーマですが、「テレビ討論会」を入り口にして、1万字超えの記事を書きました。

このような大きなテーマでも挑戦すれば、書き方次第で何とかなることが分かりました。

この時は、クリントン VS トランプ、テレビ討論会当日にアクセス過多でサーバーがダウンする(503エラー)という事態も発生しました。ーーサーバーを引っ越しするのに随分苦労しました。

Sponsored Link

バズるより大事なことは安定した記事を書くこと

バズることに大きな魅力があることは否めませんが、私の過去記事のトップ10を見て頂きたいと思います。

1.4.10がバズり記事です。
(*記事のタイトルを変えると、別集計になります。私のバズり記事はいずれもタイトルをいじりましたので、他にも分散しています)

その他は私のサイトのメインであるジャズについて書いています。

ジャズ記事を書くにあたって楽器別に書き始めました。それが2.3.5.6です。

いずれも1万字超えの長文です。

これらの記事は、長期に渡って一記事が1日100PVの訪問がありました。

4記事あれば100×4×30 で月に12,000PV になります。

さすがに今はもう 1日60~70PVに落ちています。

検索順位

「ジャズ、テナーサックス」のような検索だとずっと1位です。
他の楽器も同様です。

*テナーサックスの一語検索だと4ページ目表示になります。本当はこの一語検索で1位になりたいのですが。

こちら↓は楽器がマイナーなので、過去記事ベスト10に入っていませんが、徐々にPVも上がっているようです。

*タイトルの付け方、ストレートなだけですね^^

私は検索順位チェックには、SEOチェキを使っています。(Google とYahoo 検索が同時に見れて一番手っ取り早いからです)

Sponsored Link

本当はジャズというビッグ・キーワードで上位になりたいものですが、
ずっと「圏外」です。

楽器別が一通り終わったところで、今は個人別を書いています。

こちらはまだまだです。(しかし、個人別に書けばネタはほぼ無限大にあります、そこが強みでしょうか)

ただマイルス・デイビスビル・エバンスジョン・コルトレーンという、ビッグネームで

Wikipedia やAmazon に次ぐ順位はまずまずかな、と思っています。

*ビル・エバンス

ビル・エヴァンズは今私の過去記事の11位です。

*記事タイトルを工夫し始めています^^

*検索順位は当然変動があります。

 

まとめ

私の場合を記録、報告しましたが、どう思われたでしょうか?

バズり記事だけで、ブログを成り立たせることは不可能ですが、

こつこつ積みあげた記事だけで、ブログは十分成り立つことが分かります

バズりの魅力には抗しがたいものがありますので、時々はそれを狙ってもいいと思います。

しかし、基本になる手堅い記事がなければ、意味がありません。

こつこつと積み上げる着実な記事、そして時々バズる」と出来れば一番いいかもしれませんが、なかなかそうは行きませんよね。

 

◎最後になりましたが、私は68歳で無謀にもWordPressでブログを始めた、パソコン音痴の中高年です。知らないことが多すぎて、未だに何かあるたびに右往左往して人のお世話になりながら、書いています。

 

最後まで読んで下さってありがとうございます。

Sponsored Link

この記事が気に入っていただけたら
いいね ! しよう

Twitter で

 - ブログ