JAZZという音楽の魅力を中心に

レイ・チャールズのヒット曲ベスト5・あなたが好きな曲は何ですか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

*キャッチ画像出典 / 画像提供:Getty Images

Sponsored Link

レイ・チャールズ(Ray Charles Robinson、1930年9月23日 – 2004年6月10日)については、もう私が色々書く必要はないと思われます。

好きな5曲を選びます。

その前にレイ・チャールズが関わる2つの映画のことだけ書きたいと思います。

映画 Ray とBlues Brothers 

●映画「Ray」
レイ・チャールズの伝記映画でした。(2004年)
レイ・チャールズをやったジェイミー・フォックスが迫真でした。
これでジェイミーはアカデミー主演男優賞を受賞しました。

●映画 「ブルース・ブラザース」
ジョン・ランディスが監督し、ダン・エイクロイドジョン・ベルーシが主演した傑作音楽映画。

これにレイ・チャールズが、楽器店主の役でが出演して圧倒的な存在感を見せました。
(余談ですが今年亡くなったアレサ・フランクリンも出ていて〈THINK!〉を歌っていましたね。)

レイ出演シーンです。(楽しいシーンでした)

ーーーー

●さてレイ・チャールズヒットベスト5を選ぶのですが、
言うまでもないことですが、
こういうのって、人それぞれの思い出や思い入れが異なるので、選曲、順番は、あくまでも筆者が選ぶ個人的ベストということになります。

レイ・チャールズはカバーも多く、カバーとしてヒットさせた曲も多いのですが、原則、オリジナル曲ということにします。
(*ただ3曲目に選んだ曲はスタンダード曲のカバーなのですが、レイの歌唱が余りにも有名なのでオリジナル並みに扱わせてもらいました)

5位 愛さずにはいられない I Can’t Stop Loving You

筆者が初めて聴いたレイの歌でした。
高校時代だったと思います。
そのころは「R&B,ソウル・ミュージック」という言葉も知らなくて、そのど迫力の歌声に感動しました。

何度も再演していると思うのですが、こういうのは初めて聴いたのオリジナル・バージョンがいいですね。

4位 旅立てジャック Hit The Road Jack

これは動画にしました。
調べると1961年リリースとなっていますから5位の曲より古いようです。
私が知ったのは後のことだったになります。

Sponsored Link

3位 我が心のジョージア Georgia On My Mind

この曲は1930年にホーギー・カーマイケルが作ったスタンダード・ナンバーなのですが、 何と言ってもレイ・チャールズが歌ったことによって広く知られるようになったのではないでしょうか?

この曲はジョージア州の州歌になっています。

2位 ホワッド・アイ・セイ What’d I Say

この曲はまた動画にします。 これも1963年リリースだそうです。
つまり、どの曲も同時ではなく後から知ったことになります。

1位 アンチェイン・マイ・ハート Unchain My Heart 

unchain my heartーー   私の心を解き放って

◯1位は特別に別のバージョンもアップします。 一番初めに書いた映画〈Ray〉からのシーンです。 だから画像はジェイミー・フォックスなのですが、声はレイ・チャールズ自身です。

番外編

番外としてエルトン・ジョンの曲〈Sorry Seems To Be The Hardest Word〉をエルトンとデュエットしている曲をアップします。

この2004年に出たアルバムに入っています。

Thanks for visiting the site

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジャズの名盤 , 2018 All Rights Reserved.