プレバト俳句・筧美和子、優木まおみ出演、羽田圭介が夏井先生を激怒させた回

      2016/11/18

すっかり人気番組になった『プレバト』の俳句

夏井いつき先生の毒舌査定、そしていい句が出た時の絶賛が評判です。

これは昨年冬に放送された回で、お題は「雪だるまのある風景」でした。

そして夏井先生を激怒させる事件勃発となりました。

女性ゲストは筧美和子、優木まおみなど。

Sponsored Link

雪だるまのある風景

 

ゲストは女性4人とロバート秋山、特待生は梅沢富美男と羽田圭介

羽田圭介:3回目で特待生ってちょろいなって・・・

DSC_0144

ところがこの回

DSC_0181DSC_0183

女性4人は

モデルの筧美和子(かけいみわこ)

優木まおみ(ゆうきまおみ)

宝塚出身の大和悠河(やまとゆうが)

女優の阿知波悟美(あちはさとみ)

 

2位から発表

2位 筧美和子

DSC_0156

添削前
  雪世界 降りつづけてよ 今だけは
添削後
今だけは 降りつづけてよ 雪の夜

 

本人:思いつかなかったのでグレイの音楽〈Winter Again〉を聴いて作った。

羽田:何だかJポップの歌詞みたいと思ったら、ほんとにJポップだった(笑)

先生:まず順番をひっくり返す

DSC_0161

今だけは 降りつづけてよ 雪世界

そして、 雪世界 → 雪の夜

 

3位 大和悠河

DSC_0175

添削前
  寄り添って ともにとけゆく スノーマン
添削後
寄り添って 朝をとけゆく スノーマン

 

先生:スノーマンが季語になるか微妙なところ

ポイント:寄り添う があれば ともに は要らない

    言葉を無駄使いしない。17音しかないのだから。

 

4位 阿知波悟美

DSC_0171

添削前
  雪だるま 添い遂げる日が 近くなり
添削後
添い遂げる ごとくに傾ぎ 雪だるま

これも比喩だが、ちゃんとそうだと分かるように「ごとくに傾ぎ(かしぎ)」と入れた方が見る人に親切ですね。

(ひとりよがりで、ムードに流れてはいけないと・・・勉強になります。)

 

5位 最下位 ロバート秋山

DSC_0186

 25点!

添削前
  雪かきは しないで欲しいと 肩寄せる
添削後
 雪かきはやめて 肩寄せ雪だるま

 

先生:これでは「雪かきなんかしないで~」と恋人に甘えているとしか思えない。

先生:秋山の意図を伝えるには、季重なりになるが、「雪だるま」を入れるしかない
せいぜい出来るのはこの程度

 

 

1位 優木まおみ

DSC_0202

添削前
  笑い声 残る足あと 雪景色
添削後
 笑い声 残る足あと 雪の原 

 

梅沢、羽田:「雪景色」がダメ!

「足あと」の視線 例えば、雪景色→雪の原 とか

**********************************

Sponsored Link

さて二人の特待生昇格試験

梅沢富美男の句

DSC_0196

梅沢富美男
 かやぶきの 垂氷(たるひ)に溶ける 空のあお 

 

垂氷(たるひ):つらら

結果1ランク昇格

かやぶき、あお をひらがな にしている

先生:悔しいけど憎い

羽田圭介の句

DSC_0198

羽田圭介
  擬人化で 冬の孤独を 消す家主

 

先生:「冬の孤独」短編小説になりそうな内容

結果1ランク降格(はじめて)

17音の器の量が分かってない

小説家の性

「擬人化で」 がひどい、「家主」もおかしい

17音という俳句の器を粉々に壊した

降格して出直してもらいます。

、、、という結果になってしまいました。

Sponsored Link

***********************************************************

DSC_0214

 

 

 

 

この記事が気に入っていただけたら
いいね ! しよう

Twitter で

 - TV