プレバト・お題は「節分豆まき」出演黒谷友香など、特待生は梅沢冨美夫と藤本敏史

      2017/02/02

Sponsored Link

人気番組「プレバト」の俳句コーナー

2月2日の放送は時節柄「節分 豆まき」というお題。

特待生

は前回名人5段に昇格した梅沢富美男

梅沢冨美夫  1950年生

 

努力の人、名人初段藤本敏史。

出場者

■鶴見慎吾(前回高評価)

 

■黒谷友香(くろたにともか―女優・モデル)(初挑戦)

1975年12月11日 (41歳)

■河合侑人(A・B・CーZ)(前回最下位)
 

など。あと二人いるはずです。このところ毎回5人ですから。

節分 豆まき というお題

節分 豆まき どちらもの季語ですね。

季節の変わり目、立春の前の日 the last day of winter 

豆撒:節分に行う追儺(ついな)の豆撒

 

節分や 流転重ねし 豆の数 ーーー美津夫

病床や よべの追儺の 豆さびし ---白雨 

―――――――――――出典:山本健吉編「季寄せ」

 

わたし
豆蒔いた 記憶はあれど 苦き味

 

Sponsored Link

番組始まりましたら、速報します。

 

3位 千原ジュニア

豆撒きは いじめ助長と 鬼の声

いじめ助長に あらず豆撒け 鬼の声

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先生の本を読んで勉強した

梅沢:風刺を入れることは難しい

先生:俳句は詩だから (詩情がないといけない)

発想は面白いのに、技術が足りてない

2位 鶴見慎吾

踏んずけた 豆がポロリと 福は内

踏んずけた 深夜の豆や 福は内

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

深夜という時間情報を入れることで、光景をより鮮明に!

作者の思いも伝わりやすくなる

4位 河合侑人

春近し 鬼を遠ざけ 福来る

春近し 邪気遠ざけて うたた寝す

春近し 邪気遠ざけて 父の黙(もだ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

客席:無反応

 

梅沢がごちゃごちゃ行ったが

先生:問題点はそんなところではない

節分の行事を説明しただけ

みんな日本国中、知っていること

どうでもいいことだけ書いている

最下位 岡本 玲

 

豆撒いて 拾い 池の 水温む

福豆を 拾うや 水の 温む朝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何がいいたいのか?

拾いの し が諸悪の根源 

朝と入れることで、昨日が節分だったとわかる

Sponsored Link

1位黒谷友香

 

彷徨える(さまよえる) 赤鬼仰ぐ 冬の星

直し無し

千原:これ、初めてじゃないな。

浜田:悪い女やで。

先生:この句は「切ない」

場面をきれいに切り取っている

こういう句は触るとダメになる、そのまま

名人初段:藤原敏史

千原ジュニア:藤原のスケジュール見ると、プレバト1本だった!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

節分の センサーライトが 照らす闇

 

先生:照らす闇 という下5が機能しているかどうか

先生:よく我慢した!

「鬼」 という言葉を使わないで我慢した

凡人は鬼と入れたくなる

センサーライトは闇を照らしていると、言い切った

節分という季語が見事に立っている。

仕事なんか1週間に1回でよい

素晴らしい句でした

もちろん直し無し

結果:1ランク昇格 名人2段へ

名人 梅沢富美男

 

帯とけば ころり福豆 二つ三つ

帯とけば 福豆二つ三つ 弾む

帯とけば 福豆二つ三つ 笑う

ころり という擬態語が 利いているか? がポイント

先生:妥協をするな!名人6段なんだから

ころり でも ぽろり でも ごまかして、妥協している

梅沢固まる

現状維持。

梅沢:なっちゃん!それはキツイ

先生:降格しますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という結果でした。

Sponsored Link

この記事が気に入っていただけたら
いいね ! しよう

Twitter で

 - TV