新春1回目のプレバト俳句・お題は「新春の富士山」特待生集合・フルポン村上が2ランク昇格!

      2017/02/11

Sponsored Link

年明け1回目のプレバト・俳句コーナーは「俳句の才能昇段昇格査定スペシャル」と銘打ち、名人・梅沢冨美夫をはじめ、特待生だけが集まり昇段、昇格を目指すーーとのことです。

出場予定者

集まるのは梅沢冨美夫の他、東国原英夫、藤本敏史、横尾渉など。

梅沢冨美夫  1950年生

 

東国原英夫  1957年生

 

藤本敏史 FUJIWARA
1970年生

 

横尾渉 kis-My-Ft2
1986年生

 

村上建志 フルーツポンチ
1980年生

 

←年末に特待生になったフルポン村上は出ないのでしょうか? 

 

〇先生は勿論毒舌査定で評判の 夏井いつき先生

natui-ituki-2  

夏井いつき

 
誕生:1957年5月13日 (59歳)
愛媛県生まれ
最終学歴:京都女子大学文学部国文科卒
受賞歴:第8回俳壇賞(1994年)

 

お題

〇肝心のお題は「新春の富士山」だそうです。

余りにもベタなお題でかえって難しいのではないでしょうか。

 

季語は勿論 新春 ですね。

富士山 には季節はありません。

「富士行」ふじぎょう

「富士の山開き」

「富士小屋」 

 などであったら全て夏の季語ですが。

Sponsored Link

番組始まったらここで

速報します

お題の写真

 

 参加する特待生は7人ですね。

上記4人と フルポン村上も入ってますね。

ミッツ・マングローブ

ノンスタイル石田 ・・・・・で7人です。

この中に2ランク昇格する人がいるらしいです。

最初は

フルーツポンチ村上

**************************::

初日記 とめはねに差す ひかりかな

*****************************

先生:詠嘆「かな」が生きているか

→2ランク昇格 

初 → かな 決まっている

「ひかり」という言葉が深みを増す。

村上:俳句の心得「たくさん作ってたくさん捨てる」

先生:素晴らしい!

 

ミッツ・マングローブ

気を付けていることは「引き算」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

寝正月 澄みたる富士の お墨付き

先生査定:1ランク降格

説明くさい

⇩ 添削後

富士は 澄み渡りて 寝正月の空

説明ではなく映像を!

ノンスタ 石田

 

富士もまた 見惚れるが如 初茜

初茜:

如(ごと)直諭が生きているか?

先生査定:1ランク降格

無駄が多い

「も」と「また」は無駄

⇩ 添削後

富士も見惚れるか まほらの 初茜

無駄な言葉、重複している言葉がないか…見直す

東国原英夫

先生:東国原は、発想力は良いが、乗りこなせていない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初富士や 北斎の プルシャンブルー

東国原:渾身のチャレンジ句

先生査定:1ランク昇格

富士と北斎の組み合わせ

ごちゃごちゃ言わず、色だけ、なのが良い。

横尾渉  (ジャニーズの俳句王)

 

風止みて 闇の深きを 雪舞えり

先生査定:現状維持

着地が勿体ない

⇩ 添削後

風止みて 闇の深きを 雪しずか

風が止んでいるのだから、雪が舞ってはおかしい!

藤本敏史

 

藤本の句が良い点:誰にでも伝わる言葉選び

空の旅 下に初富士 子がつまみ

降格決定

語順が悪い

⇩ 添削後

子がつまみ たるかに眼下なる 初富士

梅沢富美男

**************************

御降り(おさがり)の 洗いて清し 富士青し

**************************

御降り:三が日に降る雨

清し、青し と韻を踏む

⇒名人5段昇格

 

おわり

 という訳で新春第1弾・特待生昇格試験は

フルポン村上梅沢富美男東国原英夫の3人が昇格という結果でした。

今年も秀作が現れることに期待しましょう!

〇新春2回目(1月12日放送)のお題は

「冬の隅田川」  だそうです。

 

Sponsored Link

 

この記事が気に入っていただけたら
いいね ! しよう

Twitter で

 - TV