『プレバト』7月14日放送・俳句・お題は「夏の海とバス」

      2016/09/20

DSC_0692

今夜7月14日放送のプレバト、俳句は

お題が「夏の海とバス」

sponsored Link

いよいよ夏らしいお題になってきましたね。

DSC_0694

 まず東国原英夫の話。都知事選に出るならテレビには出れないとのこと。
「出ません」という念書をテレビ局に書かされた話を暴露。

DSC_0695

今日は5人です。

才能アリ2位から発表: 柴田理恵

「父病み 逸る(はやる)心 夏の雲」

助詞を変える  ↓ 順番を変える

「病む父 逸る心 夏の雲」 

DSC_0696

4位:朝比奈彩

「窓の外 青の境を 探す夏」

先生:「青の境」の意味が分かりにくい

添削後 「青空と 海の境を 探す夏

先生:慣れればうまくなる人かも

DSC_0698

3位:千原ジュニア 

DSC_0699

「潮香り バスで 浮き輪と 胸膨らむ」

…… ノンスタ石田が上からコメント「浮き輪と胸が膨らむって…」ハズイ!

DSC_0701

        ↓

添削後:「潮香る バスに膨らませる 浮き輪

 

才能無し最下位 五関 

「深き青 はやる手抑え 夏至日かな」 

DSC_0706

先生:「まったく訳わからん句」 そのくせ「かな」って詠嘆したりして…

本人の説明で「はやる手」はバスの降車ボタンを押す手ということで、

添削後 ↓ ちゃんと、分かるように

夏至の海青し 降車のボタン押す

夏至と青しか残ってない、ほぼ原形をとどめないことに。

1位: 犬山紙子

過去2回才能無し、最下位だった。

DSC_0702

故郷の 干物ゆらめく 溽暑かな」 

・・・・溽暑(じょくしょ)という「蒸し暑い」という季語を信じてないとできない

直すところなし(パチパチ)

DSC_0711

DSC_0713

DSC_0716

特待生 ノンスタ石田

 

夏帽子 バス曲がるまで 手を振れり

→ 先生:丁寧に作られている。

but 結果現状維持、 ありきたりの一言に尽きる。 マイナスもないけど、プラスもない。

置きに行っている、こういうのが続くと腹が立つ。

 

特待生、東国原

「日雷(ひがみなり) バスのブレーキ キーと鳴る」

DSC_0720

日雷という夏の季語を知ってないと分からないすね。

結果:1ランク昇格(特待生2級) 

先生:難しいことにチャレンジして、前進している。
が、聴覚情報が入り過ぎている。

添削入って ↓

日雷 バスのブレーキ 鳴る路面

まとめ

出演するみなさん、本当に真剣にやっていることが良く分かります。

だから、褒められた時の喜びようったら、本当に嬉しそうです。

芸人さんは微妙なところがありますが、今日のノンスタ石田といい、FUJIWARAのフジモンといい、意外な才能を見せていますよね。

sponsored Link

 

 

 

 - TV