JAZZという音楽の魅力を中心に

プレバト・俳句・8月4日放送のお題は「風鈴のある風景」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

人気番組「プレバト」の俳句

8月4日放送のお題は

風鈴のある風景

とのことです。

 

出演は

山村紅葉、高橋ジョージ、ホラン千秋、石川恋 など。

特待生はお馴染み梅沢富美男、キスマイ千賀

梅沢は現在名人なのですが、目指すのは師範。
師範になれば夏井いつき先生と一緒に査定ができるようになるそうです。

それはなかなか厳しいでしょうね^^

 

ちなみに風鈴で有名な句を二つほど紹介。

風鈴屋 老の弱腰 たてにけり     蛇笏

業苦 呼起す未明の 風鈴は      波郷

Sponsored Link

放送が始まったら、ここで続けて速報します。

査定結果速報

 

今日も5人ですね。 それに特待生が二人。

石川恋ってビリギャルのことなんだ。

 

 

4位 石川 恋

 

空仰ぎ 田舎思いし 鈴の音や

⇩ 添削

風鈴を 仰ぎ田舎の 空思う

梅沢:季語がない 鈴の音では季語にならない

 

 

先生:どちらにしろ、たいした句ではない

3位 ホラン千秋

 

畳あと 風の音溶ける 夏の空

⇩ 

風鈴の空 畳目の 残る頬

 

 

 

意味が分からない句になっている

ホランの説明では「畳あと」は顔についた畳の目とのこと。→それが分かるように変える。

先生:どちらにしろ、掃いて捨てるほどある題材

2位 高橋ジョージ

 

遅咲きの 睡蓮眺め 我を見る

⇩ 

晩成の 吾(あ)遅咲きの 睡蓮

 

 

 

と、と と続ける しかし もはや 風鈴とは関係なくなっているけど・・・それはいいらしい

添削する夏井いつき先生

 

Sponsored Link

5位 横澤夏子

 

風鈴を 一緒に見た彼 夏の恋

⇩ 

風鈴を 彼と見上げた 日の恋よ

 

 

 

特待生の2人 漫才やってる

 

季語が二つある(風鈴と夏)

字余り(「一緒に」を「ともに」にすれば7になる--管理人)

先生:いらないことばかり

1位 山村紅葉

 

空蝉の 艶やか髪を 編み直す

⇩ 

直し無し

 

 

空蝉という夏の季語 ①セミの抜け殻 ②源氏物語の空蝉

山村の説明に浜ちゃんが・・・

 

 しかし、先生は褒めて、直し無し!

特待生 キスマイ千賀の昇格試験

 

 

風鈴の リンリンと鳴く 青き夕

⇩ 添削:オノマトペの表記変更のみ

風鈴の りんりんと鳴く 青き夕

 

ピンポイントで毒舌先生が褒めるところは・・・

下5の「青き夕

1ランク昇格 5級→4級

先生:「鳴く」は 擬人化、擬人化は難しい、失敗しがち しかし「リンリンと鳴く」が 「青き夕」で受け止められて成功している。
 

名人梅沢冨美男 昇格試験

 

滂沱(ぼうだ)たる 風鈴の音や 市の朝

⇩ 

直し無し

 

滂沱は普通汗とか、涙とか に使う言葉

名人 1段昇格 名人2段→3段

直し無し  でした。

****************************

 

追 記

拙句を一つ

プーケット アマンの宿の 風鈴や

管理人
 あえて、

具体的な 固有名詞だけで、作ってみました^^

プーケットは分かっても、アマンが分からない人が多いでしょうか。

アマン・リゾーツ・グループは東南アジアを中心にリゾートホテルを展開している会社で、

プーケットのホテルは「アマンプリ」です。他に「アマンダリ」、「アマンキラ」(ともにバリ島)など。

こんなに説明が必要なのはダメですね。

Amanpuri Hotel in Phuket ,Thailand キャプチャ2561

 

*最後は脱線しました。失礼しました。^^

Sponsored Link

アマン・リゾートについてはこちらからどうぞ

この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジャズの名盤 , 2016 All Rights Reserved.