JAZZという音楽の魅力を中心に

中洲ジャズ2018・注目の出演者は?:中洲ジャズの楽しみ方

 
この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

*全ての画像、ロゴ等は公式ホームページからの引用です。
http://nakasujazz.net/

Sponsored Link

中洲ジャズ2018日程決まる

9月14日(金)
9月15日(土)

今年は 10th.anniversary
 

出演者

出演者発表第一弾

 
8月2日に出演アーティストの第一弾が発表されています。
 
 
 
 
 
■この26組のリストを見て思うこと(*発表第1弾では26組でした)
 
◯ ジャズ・フェスらしいメンバー
 
毎回リストを見て思うことは「ジャズじゃないじゃん!」が多いことでした。
 
しかし今回の最初の26組はか・な・り ジャズですね。
 
 
 


私はジャズでなくても、いい音楽なら別に構わない派 ではあるんですが、
それにしても「中洲ジャズ」というからにはいくらなんでも・・・という出場者も過去にはいました。(例えば去年のダイヤモンド☆ユカイ)

 
 
フェスは「お祭り」ですから「楽しければいい」という意見もあるのでしょうが、筆者はできれば「ジャズ的に楽しい」ことを期待します。
 
 
 
今回は有名、無名にかかわらず ジャズの実力者が集まっている印象を受けます。
 
今の所、全国区で有名なのはTOKUくらいでしょうか。
 
今後、追加で発表される出演者に有名アーティストがあるかもしれません。
しかし過去の例で言うと、有名と言ってもジャズ・プレイヤーとして有名な訳ではない人も混じっていましたから、特に全国区で有名な人を期待はしません。
 
今発表されている出演者たち、期待できます!
 
Monday満ちる(秋吉敏子とチャーリー・マリアーノの娘)もリストされています。
 
このリストで、一番に筆者の目を引いたのは「ポンコ・ミラー・バンド」です。
 
女性アルトサックスのユッコ・ミラー × 村上”ポンタ”秀一 
 
このステージは是非見たいですね!(ジャズ的興味とジャズ・ミーハー的興味)
 
*このユッコ・ミラーの写真は実物と全然違います。最近よくある修正しまくり写真です下の動画で本物が見れます。
 
Sponsored Link

 

出演者発表第2弾

 

8月17日にArtistを確認すると

53組に増えています。

昨年が79組でしたから、まだ増えるのでしょうか?

 

そしてその中に日野皓正の名前もあります。

4年振り?でしょうか。

しかし日野皓正のステージは混むんですよねー。
1日目・stageB・20:40-21:30
 2日目stageA・21:00-21:50

 

写真:中洲ジャズ公式ホームページより引用

出演者発表第3弾

 

8月下旬に発表された出演者リストは

73組まで増えています。多分これで最終でしょう。

●有名な人では  ROLLY、 武田真治 が追加されていますね。

●追加された中には、多くの地元のバンド(福岡周辺で活動しているグループ)
がエントリーされています。(この中にもいいバンドがあるとは思うのですが)

●一昨年、私が聴いて、ディスった文を書いた

 fox capture plan   と →Pia-no-jaC← もリストされてますね。

中洲ジャズの楽しみ方

過去の中洲ジャズを見てきて思う、中洲ジャズの楽しみ方ですが、

有名出演者の場合、余りにも観客が多くてステージに近づくことも出来ません。
遠くから漏れてくる音を聴くようなことになります。

ちゃんと聴きたいと思うと、余程早くから行って席取りをしないといけないのでしょう。
(しかもその努力に見合うパフォーマンスが聴ける(見れる)とは限りません)

それよりは、知名度はそれほど高くなくても、実力のある(またはちゃんとしたジャズを演る)バンドの演奏を聴くほうが余程いいと思います。

 

Sponsored Link

注目出演者

筆者注目は以下のバンドです。

ポンコ・ミラー
日目・stageB・17:00-17:40

ジャミン・ゼブ (男性4人コーラス・グループ)
日目・S3・19:00-19:30

ザ・ショッキング
1日目・stageC・18:00-18:30

鬼塚 康輔  (サックス)
2日目・S2・19:10-19:40

小沼ようすけ(ギター)trio
2日目・stageD・19:10-19:40

前田智洋 feat. DAISUKE from JABBERLOOP
2日目・S1・19:10-19:50

田中裕士(ピアニスト)
1日目・S1・19:10-19:40

*S1,S2,S3 はインドア・ステージです(ステージ&スケジュール参照)

■以下注目バンドの参考演奏動画です。

ジャミン・ゼブ

*筆者は男声コーラスが好きなのですが、日本ではなかなかまともなコーラス・グループが認知されない状態ですので、こういうグループは応援したいのです。
日目S3・19:00-19:30

ユッコ・ミラー

*上の写真とのギャップを楽しんで下さい!^^
このガールズバンドが出るのではないので注意。中洲でドラムを叩くのは村上ポンタ秀一です。
それにしてもこんな動画を見ると、「いま日本の女子にジャズが来てる!」と言われるのは本当なんだ、と思います。
日目stageB・17:00-17:40

ザ・ショッキング

1日目stageC・18:00-18:30

鬼塚 康輔

ここ数年連続出演です。
筆者がサックスが好きなので、注目しているのですが、まだ聴くチャンスを持てていません。
この動画を見るとストレートなJazzのようで、やはり可能なら聴きたいと思います。

2日目S2・19:10-19:40

小沼ようすけtrio

キャリアもある実力派ギタリストのトリオ

2日目stageD・19:10-19:40

前田智洋 feat. DAISUKE from JABBERLOOP

ギターの前田智洋とサックスのDAISUKE というグループも気になります。

筆者はこの二人について全く知識がないのですが、YouTubeを見てこれはイイのじゃないかと感じました。
ギターの前田智洋は、ジャズというカテゴライズにこだわらない音楽を探っている新しいタイプのプレイヤーに感じられます。(カーラ・ブレイの音楽を演るところも普通じゃないです)

2日目S1・19:10-19:50

田中裕士

ジャズらしいジャズが聞けそうなピアノです。
1日目S1・19:10-19:40
*出演はこの音源のカルテットではありません。

ーーーーー

●鬼塚康輔、小沼ようすけ、前田智洋の3グループは完全に時間がダブってますので、どれかを選ばないといけないです。

Sponsored Link

ステージ&出演スケジュール

■9月初旬ようやくステージ&スケジュールが発表されました。
公式ページから引用します。

*当日が近づくと公式ページがアクセス過多になることがありますので、こちらをご利用ください。

ステージ

スマホからアクセスの方:中洲ジャズステージMAPバーの右端の□で拡大した上で、指2本で操作して下さい。
そうでないと、[触れた場所の施設情報]に飛んでしまいます。
PCからアクセスの方も同様に□をクリックして見られた方が便利です。

 

出演スケジュール

スマホで見てある方は、タップして、「フルサイズ表示」にして、指2本で拡大してご覧下さい。
PCで見てある方はスケジュール画面上でクリックして、「フルサイズ表示」にした後に、CTRLキーを押しながらスクロールして拡大すると見易いですよ。

1日目(9月14日)

2日目(9月15日)

 

去年の記録

Naksu Jazz 2017

Nakasu Jazz 2017

中洲ジャズ2017:その楽しみ方・注目の出演者は何時、どこのステージか?

 

 

★★★ THANKS FOR VISITING THE SITE ★★★
★★★見ていただいてありがとうございます★★★

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジャズの名盤 , 2018 All Rights Reserved.