6月15日プレバト俳句、お題は「雨の銀座」葉加瀬太郎初登場、三遊亭円楽が泣く?

      2017/07/02

Sponsored Link

6月15日のプレバト、俳句

お題は「雨の銀座」

写真は番組HPより

3回連続で雨の季節がテーマになります。

▷ 6月1日「雨のフロントガラス」

▷ 6月8日「鎌倉の紫陽花」

査定するのは、おなじみ夏井いつき先生

出演者

●初出場の葉加瀬太郎

葉加瀬太郎 1967年生まれ

山村紅葉

↑写真は番組ホームページより

●過去2回散々だった博多華丸

●たぶん千原ジュニアが出ているようです。

□特待生昇格試験に挑むのは

●藤本敏史ーー名人4段だったかな?

藤本敏史 FUJIWARA
1970年生

●三遊亭円楽

Sponsored Link

□いつものように番組が始まりましたらここで速報します。

俳句・査定結果

○ まず、あれっ?博多華丸ではなく、 博多大吉でした。 

2位 博多大吉

母つれて 歩く銀座に 走り梅雨  

母つれて 歩く銀座 走り梅雨 

大吉:「東京だよ、おっかさん」の気持ち

先生:助詞、「銀座に、や、は、の」の 4択がある。どれが気持ちに近いかを考える。

4位 山村紅葉

文字盤の 涙にゆがみ 梅雨の星  

時計塔の 文字盤梅雨の 星ゆがむ  

先生:文字盤 が分かりにくい
「涙にゆがみ」 は常套的(ありふれたフレーズ)

5位 佐野ひなこ

通り雨 衝動買いの 傘増える  

梅雨の蝶 衝動買いの 傘増える  

先生:「通り雨」は季語としては弱い

そもそも「衝動買い」という日本語の使い方がおかしい。
傘を買うのは必要があって買うので、衝動買いではない。

3位 葉加瀬太郎

メゾフォルテ 銀座の梅雨の ものがたり  

梅雨は メゾフォルテ 銀座の物語  

藤本:「銀座の恋の物語」を思い出してしまう (笑)

円楽:メゾフォルテの語順がおかしくはないか?

先生:すばらしい!その通り

1位 千原ジュニア

五月雨を 知る 紙袋のビニール  

紙袋ビニール 五月雨知る  

先生:破調だが全体で17音

惜しいところは助詞の使い方

Sponsored Link

特待生昇格試験 三遊亭円楽

チーママの 裾はしょりたる 梅雨の夜  

直し無し  

査定:1ランク昇格

夜の一コマの切り取り方が見事

円楽ほめられて、涙ぐむ(?)

円楽:銀座で金を使った甲斐があった。(笑)

 

特待生昇格試験 藤本敏史

梅雨闇の 利かぬ二頭の 警察犬  

警察犬の 鼻先にある 梅雨の闇   

藤本:サスペンス俳句です!

査定結果:現状維持

先生:
このような特殊状況を俳句にしようとする意欲は買う。
しかし、(それならば)不安、不穏が足りない

説明じゃなく映像に!

 

■本日は以上でした!

Sponsored Link

この記事が気に入っていただけたら
いいね ! しよう

Twitter で

 - TV