ディーン・フジオカって何物? 金スマ1/29に出演 ベッキーも笑顔で!

      2016/10/19

 

DSC_0102

ディーン・フジオカが1/29の金スマに出演しました。ディーン・フジオカと言えば、NHKの朝ドラ「あさが来た」で大ブレイクした俳優さんですよね。 ベッキーも笑顔で出演していました。(収録はいつだったのかな?)

そう言えば中居君も、話題の人勢ぞろいの番組でした!

———————————————————————————–

ディーン・フジオカは生粋の日本人である。

DEAN FUJIOKA

生年月日:1980年8月19日(35歳)

DEAN FUJIOKAは、日本のモデル、俳優、映画監督。アミューズ所属。血液型A型。妹は、元チェキッ娘の藤岡麻美。

DSC_0114DSC_0115

 

 日本語、広東語、北京語、インドネシア語、英語を話すマルチリンガル。

19歳でアメリカに渡ったのだが、21歳の時に9.11に遭遇。そのせいで永住権が発給されなくなる。それで23歳時、北京、香港、ヴェトナム、タイなど、アジアを放浪。

香港のクラブでスカウトされて、モデルとしてデビュー。この時からディーン・フジオカを名乗る。

ベッキー笑顔で出てますねDSC_0112

香港映画「8月の物語」で映画初主演。この時広東語を猛特訓したとのこと。そしてこの映画を観た台湾の映画監督に誘われ、台湾に拠点を移す。台湾でTVドラマで主演。この時北京語を習得。台湾でブレイク、台湾に来てわずか2年で人気者となる。

この時27歳。困難と言われる北京語を完璧にこなすようになったらしい。主演した「笑うハナに恋来たる」というドラマは中国全土で放送され驚異の視聴率をとる大ヒットになった。

そこで、余りにも人気物になったため、不自由を感じ、恋人がいるインドネシア、ジャカルタに移る。

その恋人が今の奥さん。中国系インドネシア人(華僑)とのこと。

嫁と双子の子供

嫁と双子の子供

ジャカルタでラップのグループを作る。曲も作る。高校生のころからギター、ドラム、ピアノなどの楽器もやっていたらしい。

 

2010年30歳の時に日本から仕事のオファーがある。

ただディーンは「中華圏からハリウッドを見据えていたが、日本のことは考えていなかった」らしい。

日本での初仕事は「I am ICHIHASHI」例のイギリス人女性を殺した市橋達也の手記を映画化したもの。

ディーンは主演、監督から音楽までををやったという。

アメリカでも映画デビュー。「荒野のピンカートン探偵社」(2014年、34歳)

そして、日本の朝ドラ「あさが来た」に出演。役がらの五代が死んだことにより「五代ロス」という言葉が生まれたという。image2image

今は「ダメな私に恋してください」 というドラマで深田恭子と共演しているという。

この記事が気に入っていただけたら
いいね ! しよう

Twitter で

 - TV