JAZZという音楽の魅力を中心に

8/15のプレバトは俳句他流試合・小中学生との対決・お題は「夏空と電車」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

【全ての画像は番組HPより引用】https://www.mbs.jp/p-battle/

Sponsored Link

2019年8月15日・終戦の日のプレバト・俳句

初めての小中学生との対外試合を開催

全国から憑りすぐりの小中学生と名人・特待生が5対5の団体戦

対戦のお題は「夏空と電車

 

出演者

小中学生選抜チーム5人を迎える 名人・特待生5人は

・藤本敏史10段

・千賀健永1級

・千原ジュニア1級

・立川志らく1級

・皆藤愛子5級

審査員

井上康明(俳人)
宇多喜代子(俳人)
高野ムツオ(俳人)
夏井いつき(俳人)

 

Sponsored Link

対戦結果速報

勝敗は(夏井いつき先生を除く)3人の先生方が決めるそうです。

第1試合 立川志らく 対 馬場叶羽

立川志らく

八月はづきが降りる 江ノ電の 海水浴

 

馬場叶羽

風鈴は 鳴らぬ 駅長室のドア

 

●勝敗は選抜チームの勝ち (プ28:選29)

第2試合 皆藤愛子 対 野村颯万

皆藤愛子

夕立の 粒木霊する 高架下

野村颯万

白南風しろはえよ レールの下の 砕石へ

●結果は選抜チームの勝ち (プ28:選29)

第3試合 千原ジュニア 対 阿見果凜

千原ジュニア

撮り鉄の 汗拭いけり 103系

阿見果凜

早緑さみどりの 電車まっすぐ 夏雲へ

●結果はプレバトチームの勝ち (プ29:選27)

第4試合 千賀健永 対 宇都宮駿介

千賀健永

原爆忌 弾丸列車 光るこの空

 宇都宮駿介

原爆忌 今日も明日も 通る道

●結果は引き分け (プ28:選28)

高野先生:千賀句「弾丸列車」はダブルイメージ。かって戦争中に計画されて実現しなかった下関から奉天までの列車と新幹線のイメージが重なる。
(*千賀自身は弾丸列車についてその知識はなかったようだが・・・)

夏井先生:あの写真を見て若い二人が原爆忌を思ったのは驚きだ。

*ここまで点数でも同点です。

第5試合 藤本敏史 対 水野結雅

藤本敏史

塩っぱめの 飯頬張る 西日の火室

水野結雅

鈍行は 僕の生き方 かぶと虫

 ●結果は選抜チーム (プ28:選29)

ーーー

トータルでも141142で小中学生選抜チームの勝ちとなりました。

立川志らく:高野先生の千賀句の深読みがなければ大きく負けていた・・・

Sponsored Link

 

この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジャズの名盤 , 2019 All Rights Reserved.