JAZZという音楽の魅力を中心に

12/26プレバト俳句・2019の最後は冬麗戦予選・決勝へ進む4人は?お題は「年末年始の駅弁売り場」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

【全ての画像は番組HPより引用】https://www.mbs.jp/p-battle/

Sponsored Link

2019年納めは

恒例の 冬麗戦 です

今年も予選・決勝戦と行われます。

出演者

名人

・梅沢富美男
・千賀健永
・立川志らく
・千原ジュニア
・中田喜子
・東国原英夫
・藤本敏史
・村上健志
・横尾渉

特待生

・岩永徹也
・皆藤愛子
・北山宏光
・松岡充
・森口瑤子

■予選

(「金秋戦」で6位以下だった)シード権を持たない9人
梅沢富美男を含む4人の名人もいます。

予選上位4人が決勝に進む。

■決勝

予選上位4人+
名人5人
・東国原英夫
・藤本敏史
・横尾渉
・中田喜子
・千原ジュニア

Sponsored Link

 

予選結果速報

お題は「年末年始の駅弁売り場」

 

4位 北山宏光

決勝進出4位です。

初旅や 頬にぷくりと ボンタンアメ

⇩ 

直し無し

先生:初旅、良い季語ですね。型にきっちりと入れてきた。
ボンタンアメという具体的な表現がいい。ぷくり、ボンタンという響きが呼応している。

5位 岩永徹也

惜しかった5位

駅弁の 箸割る音や 去年今年こぞことし

⇩ 

駅弁の 箸割る去年今年の 車窓

去年今年という季語は高浜虚子の句で有名。

去年今年貫く棒の如きもの   虚子

先生:ものすごく頑張っている。しかし勿体なかった。
「去年今年」は一瞬と永遠を意味する難しい季語。
この句だと一瞬だけ片方だけを表現したことになる。
添削句、この季語を活かすためにはこのような工夫が要る。

6位 森口瑤子

 

シウマイは 売り切れ駅も 年の暮れ

⇩ 

シウマイは 売り切れ駅 年の暮

千原ジュニア:シウマイという書き方で崎陽軒のものと分かる。

先生:気負いがなくてよい。いつも日常をうまくすくい取る句を作る人。
もったいないのは「も」、これでは散文的になる。
「暮れ」も送り仮名「れ」はないほうが良い。

2位 村上健志

予選通過、決勝進出の2位!

抜型を 重ねて 仕事納めかな

⇩ 

直し無し

先生:これはやはりうまい。
抜型という単語で語る情報量がしっかりとある。
「かな」という詠嘆も見事。

 

8位 松岡 充

 

弁当あり 水屋に三つ 冬の朝

⇩ 

冬の朝 水屋に弁当の 三つ

先生:ブツブツと切れている。勿体なかった。
意図はよく分かる。語順を変えるべきだった。

3位 梅沢富美男

 

初旅や ほのかに匂ふ ポリ茶瓶

⇩ 

直し無し

東国原英夫:これは置きに行っている。勝負してない。
先生:基本の型に入れた。しかし工夫はしている。
最後にポリ茶瓶という懐かしいグッズを持ってきて上手い。

梅沢:どんな手を使っても予選通過したかった。
藤本敏史:それが出来るのがすごい。

7位 立川志らく

名人志らく予選落ち。

正月の 麻雀強し 弁当屋

⇩ 

正月の麻雀 弁当屋の 勝ち逃げ

梅沢名人:訳がわからん。失敗こいたね!

先生:このままでは誤解を生む。弁当屋が強いことを分かるように書いたらいい。ネタはいいのに勿体ない。

9位 千賀健永

千賀ビリでした!

酔い買った 駅弁忘れ 冬の空

⇩ 

酔って買った 駅弁 冬空の何処いずこ

東国原英夫:動詞の使い過ぎで、分からなくなっている。

先生:確かに動詞を使い過ぎている。
添削句のように動詞を回避して言い換えることで分かる句になる。

 

1位 皆藤愛子

1位は名人たちを差し置いて皆藤愛子でした。

右肩に 枯野の冷気 7号車

⇩ 

直し無し

先生:うっとりとするようないい句。
上5中7で芽生えた疑問が7号車という言葉で状況が分かり、車窓の広がりも見えてくる。

ーーーーー

今日はここまで。

決勝は年明けの3日(金曜)放送とのことです。

予選通過、決勝進出の4名は

皆藤愛子

村上健志

梅沢富美男

北山宏光

でした。

Sponsored Link

★読んで下さってありがとうございます。 

昨年の「冬麗戦」の記事はこちらです。⇒東国原英夫が「生産性」の句で・・・

この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジャズの名盤 , 2019 All Rights Reserved.