JAZZという音楽の魅力を中心に

5月2日のプレバト俳句・お題は「大型連休の電車」特待生千原ジュニアの子供の利き手が左の句が印象的

 
この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

【全ての画像は番組HPより引用】https://www.mbs.jp/p-battle/

Sponsored Link

5月2日、令和になって1回目のプレバトです。

お題は「大型連休の電車

出演者

・中村梅雀

・御嶽海

・潮田玲子

・光浦靖子

・二階堂高嗣 (Kis-My-Ft220回目の出場

特待生

・中田喜子

・千原ジュニア

●査定(指導、添削)はもちろんお馴染み夏井いつき先生

Sponsored Link

査定結果速報

 

2位 光浦靖子 

 

急停車 よろめきもせず 春袷はるあわせ

⇩ 

急停車 蹌踉めきもせず 春袷

先生:もったいないのは、小さなことだがブツブツと切れている点。
また三島由紀夫を意識したとのことならば、ヨロメキを漢字にして効果を出した。場面を切り取ることが出来ているので伸びる人だと。

4位 潮田玲子 

 

車窓より 心きらめく 潮干狩

⇩ 

潮干狩 きらめける 車窓かな

先生:車窓と潮干狩りの場所の遠近感は分からないことはない。
しかし中七「心きらめく」が凡人。ただ悪いのは心なので、添削句のようにすれば、一句が出来る。やろうとしたことが悪いわけではなく、技術が無いだけ。

3位 二階堂高嗣 

 

田鼠化でんそかし うずらと成る身 1人旅

⇩ 

田鼠化して 鶉と成る日の 一人旅

千原:変に20回やっているから、こうなってしまった?(笑)

二階堂:「田鼠化し鶉と成る」が季語。田鼠はモグラのこと。
先生:難しい季語を勉強した心意気は買う。
しかし、上5、中七ともに字余りにしてゆったりとした雰囲気にする。
漢数字を使うことは大概で学ぶこと。

5位 中村梅雀 

 

揺れにのせ 賑わう社内 五月晴れ

⇩ 

揺れ楽し 電車は 五月晴を行く

先生:今回のキングオブザ凡人がこれ。ありがちな光景をありがちな言葉で書くという。 
「楽しい」という本人の言葉を入れて句にした。

1位 御嶽海 久司

 

居残りの 鉄砲響く 春巡業

⇩ 

直し無し

千原:お相撲さんにしか出来ない句。
先生:「鉄砲響く」で驚かせて、最後の季語「春巡業」で腑に落ちるという。鉄砲という言葉のギャップも楽しい句。

Sponsored Link

特待生昇格試験

 

千原ジュニア 

 

子の利き手 左と知りて 風光る

⇩ 

直し無し

中田:優しいお父さん!ただ「知りて」が説明しているか?

査定結果:1ランク昇格! (特待生2級へ)

先生:「知りて」がポイントだった。
「我が子」とか「吾子」とか書かなくて良いことをちゃんと学んでいる。
この内容を17音に収めようとすればこの「知る」という動詞しか無いだろう。非常に理論的に言葉を選んでいる。
そして季語「風光る」が素晴らしい

中田喜子 

 

「とき」発車 旅憂わしき 花追風はなおいて   

⇩ 

直し無し

 

査定結果:1ランク昇格! 名人2段へ!

先生:造語の季語「花追風に驚いた。自分で季語を作るとは大した根性。努力を称えるしかない。
「とき」発車が良い!

まとめ

◆ 1位は意外な人御嶽海。

昇格試験は千原ジュニア、中田喜子の2人とも昇格でした。

筆者
 
特に千原ジュニアの”子供が左利きなのを発見する”句は
心に残る「秀句」でしたね!

Sponsored Link

この記事を書いている人 - WRITER -
団塊世代ど真ん中です。 定年退職してからアルト・サックスを始めました。 プロのジャズサックス奏者に習っています。 (高校時代にブラスバンドでしたけど当時は自分の楽器を持っていませんでしたので、それっきりになりました) 主にジャズについて自由に書いています。 独断偏見お許しください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジャズの名盤 , 2019 All Rights Reserved.